誰が抜けている

投稿日:

誰が抜けている

まるけ
数えていて自分が抜けていることは、まあ古典ワザかな。卓球審判講習はかなり楽しかったらしい。話足りなくて、そのあと父にじっくりルールの説明をしていました。
前へ
心配
次へ
ラリーは楽し

***

漫画作家:まるけ

まるけ会社員。京都市在住です。息子の日々の言動がおもしろいので記録していました。しかし急に老眼(!)がすすんできたので、あわててマンガを描くことにしました。なので絵では夫も私も若すぎる。すみません。我が家のとぼけた高校生息子の話で、ちょっと笑っていただけたら嬉しいです。
フォロー頂けると嬉しいです
 note.com

:

更新通知

当ブログ更新のお知らせ通知を受け取ることができます。

ぜひご登録お願いします。
※ いつでも解除できます。




こうちらもどうぞ

ダメ出し
ダメ出し

どうやったら部員が気持ちよく入るかを考えているなんて。アンタ、立派なビジネスマンになりますね。顧客視点で考えるのはビジネスの基本だ!

オニギラズ
オニギラズ

インターネットで作るところも詰めるところもよく見たはずだけど。ラップはずして詰めるってのに気づくのに半年はかかったねぇ。ごめん。

我が子への母_それぞれの応援
我が子への、母それぞれの応援

子どもが一生懸命になっているのをまっすぐに受け止めて応援している。それぞれのお母さん方みんなステキ。試合会場にはそこにしかない楽しいものがあります。

-卓球部の話
-,

Copyright© トラフグ姫ちゃん , 2021 All Rights Reserved.