ネクタイその2

投稿日:

ネクタイその2

息子はこんな技で朝のネクタイ結びを乗りきっている。

まるけ
ネクタイ、クリーニングか洗濯かなと思っているうちに季節は過ぎて出番到来。夏中、このままでしたネクタイくん。ちょっとはめると下がでるようなので「調整が必要」とは姫太郎の弁である。

***

漫画作家:まるけ

まるけ会社員。京都市在住です。息子の日々の言動がおもしろいので記録していました。しかし急に老眼(!)がすすんできたので、あわててマンガを描くことにしました。なので絵では夫も私も若すぎる。すみません。我が家のとぼけた高校生息子の話で、ちょっと笑っていただけたら嬉しいです。
フォロー頂けると嬉しいです
 note.com

:

更新通知

当ブログ更新のお知らせ通知を受け取ることができます。

ぜひご登録お願いします。
※ いつでも解除できます。




こうちらもどうぞ

夢ナビ感想
夢ナビ感想

学校からバスで行ったそう。京都からバスで向かったのが運のつき? バス酔いして、しんどくて、大変だったよう。肝心な話は聞いたのかどうか皆目不明です。

16歳の誕生日の・・・夜
16歳の誕生日の・・・夜

大晦日はここ数年、姫太郎のリクエストで「かごの家」に食べに行きます。

和訳
和訳

スマホに音楽アプリ「スポティファイ」を入れる。

-丸山家の会話
-,

Copyright© トラフグ姫ちゃん , 2020 All Rights Reserved.