字がヘタな先生

投稿日:

字がヘタな先生

いきなり「字がヘタな先生」ときた息子の高校話。

まるけ
息子の高校へはたまにしか行かないから、担任の先生と部活の先生くらいしかお顔はわからんのだが・・・。テキトーに設定して話をすすめます。父、ノリすぎ。

***

漫画作家:まるけ

まるけ会社員。京都市在住です。息子の日々の言動がおもしろいので記録していました。しかし急に老眼(!)がすすんできたので、あわててマンガを描くことにしました。なので絵では夫も私も若すぎる。すみません。我が家のとぼけた高校生息子の話で、ちょっと笑っていただけたら嬉しいです。
フォロー頂けると嬉しいです
 note.com

:

更新通知

当ブログ更新のお知らせ通知を受け取ることができます。

ぜひご登録お願いします。
※ いつでも解除できます。




こうちらもどうぞ

判明したが
判明したが

高校生ってそんなにふうに決めてしまうの? 合理的だけど...

気遣う両親
気づかう両親

とにかくお越しいただいた女子高校生さまに、息子が嫌われないよう、親はドキドキしながら見守ってます。部屋には近づかないとか、静かにしているとか。ホント親は、疲れます・・・。

アンビリーバボー
アンビリーバボー

卓球の話でなくて、6月初めの話がこんなんです。ハチって頭が良いんではないの?なんなの?とにかく女王蜂の顔が怖かった。にらんでた。自転車カゴにカバンを入れる前に気づいてよかった。あ、夜にちゃんと退治してもらいましたよ。

-丸山家の会話
-,

Copyright© トラフグ姫ちゃん , 2020 All Rights Reserved.