おうちごはん

粒マスタードの粒ってなんの粒か知ってた?

更新日:

いや、知ってる人からすると当たり前すぎる話である。読み飛ばしてOK!

サラダドレッシング

サラダ 粒マスタードで

先日作ったサラダ。サラダって簡単で頼もしい。切って混ぜて皿に盛るだけだからね。なんなら包丁使わずに手でちぎってしまっても大丈夫だったりする。

それではあんまり簡単すぎるので「今日はお父さんが作るぞっ!」と気合いを入れたいならドレッシングに心を込めてみよう。

スポンサーリンク

ドレッシングとは?

サラダドレッシング(英: salad dressing)は、サラダにかける液状の調味料。ドレッシングと略される場合がある。粘性は高いものから低いものまで様々であり、酢・油・塩をベースに、香辛料・ハーブ・酒等を加えて作られる。日本ではこのほか、醤油などが加えられることがある。
icon-arrow-circle-right サラダドレッシング - Wikipedia

ウィキペディアから引用するまでもないが一応載せておいた。

その続きにこう書いてあった。

ノンオイルドレッシングはJAS規格上は「ドレッシングタイプ調味料」に分類

知らなかった。オイル(油)が入ってないのはJAS規格上ドレッシングとは言わずドレッシングタイプに属するわけだ。

粒マスタードドレッシングレシピ

今回のドレッシングは粒マスタードドレッシング。「粒マスタードドレッシングレシピ - Google 検索」をGoogleで検索して見たらクックパッドがずらーっと上位に5つ並んでいた。さすがに強いね。クックパッド。

レシピはいろいろあるだろうがシンプルに作りたい。手抜きではない。シンプルだ。最近はミニマリストだとかシンプルライフが流行っているらしい。というわけでシンプルな粒マスタードドレッシングを作る。

材料

  • 粒マスタード
  • こしょう
  • サラダ油

それだけだ。全部あるよね?粒マスタードはないかもしれない。近くのスーパーで買ってきてちょうだい。

量は適当に。
わが家では

  • 酢:大さじ1杯半
  • 塩:ひとつまみ
  • こしょう:少々
  • サラダ油:大さじ1杯

を基本形にしている。フレンチドレッシングの基本形だ。それを元に量を考えてみるとよい。基本形があると料理がとても楽になる。炒め物の基本形。煮物の基本形。和え物の基本形。それぞれ基本形を知っておくだけでアレンジを楽しめて料理の幅が広がる。

粒マスタードは大さじ2杯程度にした。もっと多くてもよいし少なくても良い。粒マスタードの量はお好みで。この部分がアレンジの部分。基本形がしっかりしていればアレンジの部分はチャレンジ精神が旺盛でも味が崩れにくく失敗が無い。

混ぜる順番

あとはシャカシャカ混ぜれば良い。1つ注意するならば混ぜる順番。サラダ油だけは最後に混ぜよう。油が先にあると塩が混ざりにくくなるからだ。それ以外はあまり順番を気にしなくても良いだろう。

サラダに使う野菜の切り方

切り方と書いたが、ここでいう切り方とは水分の切り方である。サラダは水っぽくなりやすい。うまく水を切ってやらないとせっかくのドレッシングが台無しになってしまうのだ。

野菜の水切りグッズとしては

山研工業 野菜水切り器 バリバリサラダ

こういった便利な物もある。ただ使い終えた後に洗い物が増えるのが面倒でもある。うちにもあったような気がするがすでに使っていない。結局ボール型のザルが使いやすい。シンプルライフだ。

粒マスタードの粒

タイトルの答えをまだ書いていない。粒マスタードとはいうけれどマスタードってそもそも何からできているのだろう?そう考えたことはないだろうか?

冒頭にも書いたが既知の人にすれば「知らないの?」という話である。家庭菜園、ベランダ菜園をしている人の方がよく知っているかもしれない。意外と知らない人も多くいるのではないだろうか?知っててもしかたがないけれど書いておく。

まず野菜を育てている人が粒マスタードを見ると、もうそれにしか見えない。それとは「種」である。小松菜、キャベツ、ブロッコリー、水菜...そのあたりの種にしか見えない。

粒マスタードの粒は「種」なのだ。マスタードはカラシナの種子。カラシナは小松菜やキャベツなどと同じアブラナ科の植物。だから種もよく似ているのだ。

アブラナ科の野菜は辛みのある物が多い。大根の辛みはよく知られている。そしてワサビもアブラナ科。ぴりっと辛く胡麻の香りがするルッコラもアブラナ科。

そう考えると粒マスタードはなんだか体に良さそうに思えてくる。ドレッシングにたっぷり粒マスタードを入れてサラダを作ってみてはいかがだろうか。

今日も元気に楽しく♪

-おうちごはん
-, , ,

Copyright© トラフグ姫ちゃん , 2017 AllRights Reserved.