二者面談その1

投稿日:2018年10月31日 更新日:

二者面談その1

担任の先生から現在の成績を告げられる...

まるけ
いつも先生に教えていただく姫太郎の面白い発想。どれくらい頑張るって、そりゃ全力で頑張るってことじゃん、って。そうだよね。小学生のときから、先生に言われる姫ちゃんの話です。

***

漫画作家:まるけ

まるけ会社員。京都市在住です。息子の日々の言動がおもしろいので記録していました。しかし急に老眼(!)がすすんできたので、あわててマンガを描くことにしました。なので絵では夫も私も若すぎる。すみません。我が家のとぼけた高校生息子の話で、ちょっと笑っていただけたら嬉しいです。
フォロー頂けると嬉しいです
 note.com

:

更新通知

当ブログ更新のお知らせ通知を受け取ることができます。

ぜひご登録お願いします。
※ いつでも解除できます。




こうちらもどうぞ

二者面談その2
二者面談その2

先生、うちの子、大学行くのでしょうかね... 先生の答えは...

二者面談
二者面談

多分「面談で親が困ることがなかったような学生時代であった」ような先生でした。提出物が遅いだの、ぼーっとしてるだの、そんなんは小学生の頃からさんざん先生から承っております。もう成績表だけで十分です。はあはあ・・・。

話がすすんでる
話がすすんでる

今、英語で関係代名詞の「イチ」やってんねん。。。。。。「イチって位置なのかな?」

-勉強の話
-,

Copyright© トラフグ姫ちゃん , 2021 All Rights Reserved.