父と息子

投稿日:

父と息子

まるけ
なんだか息苦しい。というので病院に行った。こんなことになりました。試合のプレッシャーかなぁ?そんなひどくないようで入院することもなくてよかった。

***

漫画作家:まるけ

まるけ会社員。京都市在住です。息子の日々の言動がおもしろいので記録していました。しかし急に老眼(!)がすすんできたので、あわててマンガを描くことにしました。なので絵では夫も私も若すぎる。すみません。我が家のとぼけた高校生息子の話で、ちょっと笑っていただけたら嬉しいです。
フォロー頂けると嬉しいです
 note.com

:

更新通知

当ブログ更新のお知らせ通知を受け取ることができます。

ぜひご登録お願いします。
※ いつでも解除できます。




こうちらもどうぞ

ご指摘
ご指摘

韓国の少年少女たちは、そんなにちゃんと勉強するんだ・・・。そんなに勉強してない高校生だった私は反省ばかり。姫太郎は私の子にしちゃあ、よう勉強してるなと思う、私はのんびりした親です。

抗議その1
抗議その1

本当に私の亡父そっくりのボケをかまします。
血つながっているのは私なのに。
娘は父と似た人と結婚するって、こういうことかしらん?

ごめんねネコさん
ごめんねネコさん

お父さんの口寄せはわかる。が、なぜ姫太郎、ネコを前にして卓球のチキータの動きをするのか。右手をぐるぐる回して。ネコさんたち、なんだこいつ?って感じでしたね。すみませんね。

-丸山家の会話
-, , ,

Copyright© トラフグ姫ちゃん , 2021 All Rights Reserved.