先輩の姫ちゃん その3

投稿日:

先輩の姫ちゃん その3

まるけ
ちょっとトムくんが買ったものを、わけてもらったのかなという感じでした。私と違ってちょっと食べるだけでおなか一杯になる姫ちゃん。なーぞー。
前へ
しゃーないよ
次へ
心配

***

漫画作家:まるけ

まるけ会社員。京都市在住です。息子の日々の言動がおもしろいので記録していました。しかし急に老眼(!)がすすんできたので、あわててマンガを描くことにしました。なので絵では夫も私も若すぎる。すみません。我が家のとぼけた高校生息子の話で、ちょっと笑っていただけたら嬉しいです。
フォロー頂けると嬉しいです
 note.mu

こうちらもどうぞ

妄想
妄想

大型台風で休校の日。ずっと、ぼ〜〜〜っとしてるから何を考えているのかと思ったら...

だんまり父
だんまり父

冷たい麦茶だと容赦なく飲み切る息子、姫太郎。父のだんまりする姿は、なんか私の亡父に似ています。生きる知恵か。私は別に姫ちゃん対策で、ぬるいお茶を愛用しているわけではないんですけどね。

二の腕談議
二の腕談議

年月とともにたるむ、わが二の腕。赤ちゃんの姫ちゃんは、この太腕(すでに太腕やな)をマクラにして寝てましたやんかー。栄光のぷらんぷらん二の腕なんですぞ。頭が高い~っ!

-丸山家の会話
-, ,

Copyright© トラフグ姫ちゃん , 2019 All Rights Reserved.