誰が抜けている

投稿日:

誰が抜けている

まるけ
数えていて自分が抜けていることは、まあ古典ワザかな。卓球審判講習はかなり楽しかったらしい。話足りなくて、そのあと父にじっくりルールの説明をしていました。
前へ
心配
次へ
ラリーは楽し

***

漫画作家:まるけ

まるけ会社員。京都市在住です。息子の日々の言動がおもしろいので記録していました。しかし急に老眼(!)がすすんできたので、あわててマンガを描くことにしました。なので絵では夫も私も若すぎる。すみません。我が家のとぼけた高校生息子の話で、ちょっと笑っていただけたら嬉しいです。
フォロー頂けると嬉しいです
 note.com

:

更新通知

当ブログ更新のお知らせ通知を受け取ることができます。

ぜひご登録お願いします。
※ いつでも解除できます。




こうちらもどうぞ

アドバイスください
アドバイスください

負けたほうがアドバイスをもらいに行く。なかなかすごいことではないかと。練習試合の時は何を言おうか考えているというのも驚き。しかしこの1回戦はフルセット(5セット:3対2で勝ち)でとにかく大変な試合でした。

中学の卓球部へ行く理由
中学の卓球部へ行く理由

卒業された先輩たちも来られて指導してくれる。姫太郎も中学の後輩に会いに行きたくなったようで。しかし、修学旅行のお土産目当てかい!

久しぶりの
ひさしぶりの

しびれる一言を言う先輩は健在だ。短髪で、髪質が固めで毛がピンって立っている子は金髪似合うね、確かに。姫ちゃんは、おじいちゃん似で眉毛が黒々だから、ちょっと金髪はいまいちかもって、想像してしまうな。

-卓球部の話
-,

Copyright© トラフグ姫ちゃん , 2020 All Rights Reserved.