はじめまして

卓球部の話

憧れの君と試合して

憧れの君と試合して

試合開始が早くて3セット目しか見られなかったのですが、さらりと打たれてました。予想通りでしたが。いやぁ、さすがショウくん強いわ。あっというまだから、ちょっと姫ちゃん物足りない。

気合の中身

気合の中身

中学のときから練習試合でも公式戦でも一度も試合したことのない有名人ショウくんと試合ができると大喜び。憧れの君なので遠くから見ているだけ。話かけられないそう。いやぁ、聞いてるだけで照れるわ。

アドバイスください

アドバイスください

負けたほうがアドバイスをもらいに行く。なかなかすごいことではないかと。練習試合の時は何を言おうか考えているというのも驚き。しかしこの1回戦はフルセット(5セット:3対2で勝ち)でとにかく大変な試合でした。

団結

団結

お茶目で着てきたD高の練習着に熱くなる男たち・・・。先生も大変だ。でも練習試合では、姫太郎たちD高の卓球部の子たちと仲良しです。

ホカク

ホカク

練習試合だから、できたら強いところとやりたいのは先生の熱い思い。強敵M高に練習試合申し込むには、やはりイツキくんの名前が必要。向こうも強いイツキくんと試合したいもんね。しかし姫ちゃんはよくイツキくんのワザ知ってるね・・。

ラリーは楽し

ラリーは楽し

梅田先生のドライブはとてもきれいで返しやすいらしいと姫太郎の談。なので、ラリーがかなり長く続いて、先生はぜえぜえ状態。連続ドライブは大変疲れるものだそうです。あっぱれ!梅田先生!

誰が抜けている

誰が抜けている

数えていて自分が抜けていることは、まあ古典ワザかな。卓球審判講習はかなり楽しかったらしい。話足りなくて、そのあと父にじっくりルールの説明をしていました。

しゃーないよ

しゃーないよ

卓球強くて頭もよくて、イケメンで、どうやら性格もよいような人気者のアカギくん。「アカギくんは反則やで」とは姫ちゃんの談。世の中にはこんな人もいるのよ。まさに至宝ですな。

母校の感想

母校の感想

今の中学2年生は姫ちゃんと中学の部活で重なってないから、一応気を使っているようです。久々にお会いした中学の恩師たちに、話しかけてもらって大喜び。

久しぶりの

ひさしぶりの

しびれる一言を言う先輩は健在だ。短髪で、髪質が固めで毛がピンって立っている子は金髪似合うね、確かに。姫ちゃんは、おじいちゃん似で眉毛が黒々だから、ちょっと金髪はいまいちかもって、想像してしまうな。

***

漫画作家:まるけ

まるけ会社員。京都市在住です。息子の日々の言動がおもしろいので記録していました。しかし急に老眼(!)がすすんできたので、あわててマンガを描くことにしました。なので絵では夫も私も若すぎる。すみません。我が家のとぼけた高校生息子の話で、ちょっと笑っていただけたら嬉しいです。
フォロー頂けると嬉しいです
 note.mu

カテゴリー

月別アーカイブ

Copyright© トラフグ姫ちゃん , 2019 All Rights Reserved.