ベランダ菜園

悪魔に魂を売り渡す

更新日:

悪魔に魂を売り渡す。
いきなり、怖いこと書きましたがそんな気分です。
5月の初め、牛乳パックで鉢を作りアサガオの種を植えました。

今のマンションに越してから、やろうと思いつつも植物を育てるなんて余裕もなく緑のない何もないベランダでした。
野菜作りがやりたい。器作りがやりたい。
ずっと思ってました。
料理好きの方なら分かっていただけるだろうか。。。
余裕が出てきたとは言えませんが、いきなり野菜作りなんて簡単にはいかないだろうと、簡単な花でも咲かせてみようということでアサガオ。簡単すぎ?
しかし、いままで土いじりなんてやってないので全くわかりません。アサガオなのでなんでもいいかと適当に土を作って本葉の出たアサガオをプランターに植え替える。
さすがアサガオ、なにもしなくてもどんどん大きくなる。
しかし、ここからが大変。
小さなハエが現れた。そしてどんどん増える。
アサガオには影響ないらしいが、その数が多すぎる。
木酢液、ニンニク水、いろいろやってみるが効果なし。
逆に木酢液で土が酸性になりアサガオに影響が出始めたので石灰をまく。そういえばアサガオは酸性に弱いと聞いたことがある。
虫除けを側に置いてみる。
減った。一気にハエが減った。しかし、アサガオにも良くないようだ。
しかたなく姫太郎に指示を出す。
「クモを捕まえろ!」
もうこうなったら、ハエトリグモに頼むしかない。
数日後、偶然部屋の中でハエトリグモ発見。
姫太郎と捕まえようとするが、動きが速いので逃げられてしまう。
手では逃げられてしまうので、今度見つけたら透明の小さなプラ容器で捕らえようと作戦会議。
しばらくすると、母が「クモおった!」
私と姫太郎が「どこ?」と言ってる間に母はもう既にプラ容器で捕獲していた。
頼もしい母だ!

それをベランダのプランターに「ここで働いてくれっ!」とクモを置いてみた。
クモにお願いするなんて悪魔に魂を売り渡す。そんな気分でした。
すぐに姿が見えなくなったのでダメかなと思っていたけれど、次の日プランターを見ているとクモがハエを追いかけ回していた。
「働いとる。。。」
しかも、4ミリ程の小さな体だったクモが倍ほどの大きさに変身している。
果たして同じクモだろうか?
ということで、ベランダ菜園をはじめたい訳ですが、誰か詳しい方いません?
いつから何から始めればいいのでしょうね?
続く...

-ベランダ菜園

Copyright© トラフグ姫ちゃん , 2017 AllRights Reserved.