姫太郎

さんぽ

投稿日:

姫太郎の好きな歌の中に「さんぽ」というのがある。
となりのトトロで流れる歌。
作詞された中川さんは、「ぐりとぐら」を生んだ方でもあります。
どうしたらこんな詞が書けるんでしょうね。
日頃、運動不足な私のために6月から週末、家族三人で散歩をするようになった。
散歩といってもまちなかをぐるぐる歩いてても排気ガスでくるしいし、車を避けながらでは落ち着かない。そこで、姫太郎が小さい時からよく行っていたスカイランドへ行くことにした。
スカイランド知ってますか?
東大阪だけのものなのかな?
水処理施設の屋上を緑化して一般に開放している施設です。一回り歩くと15分くらいなので子どもにとっては広大な遊びスペースになってます。週末には、子連れ家族、野球少年、サッカー少年、ジョギングOYAJIなど、いろんな人たちが来てます。広くて屋上なので比較的空気も良いですし、なんといっても車が来ないのが嬉しいんです。芝生もきれいに整備されてます。水辺広場には毎年カモが子育てにやってきます。この時期は、ちょうどカモファミリーの子育てもみられますね。
そこへ三人で訪れて私はひたすら歩きます。姫太郎は一緒に歩いたり、鳩を追いかけたり水辺で遊んだり。母は姫太郎について回る。私は、自分ではジョギングのつもりなんですが、母曰く「歩いてたで!」だそうです。運動不足も重傷のようです。
姫太郎と競争して勝てるだろうか?
負けないとは思うが必死だろうな。
しかし、姫太郎も早く走れるようになったものです。
運動会では歩いとるんか?と思うような走りでしたが、鳩を追いかけるスピードはたいしたもんだ。
昼頃になると母に無線で連絡する。
「そろそろ食べようか!」
携帯電話でなく無線で。
無線機は過去に使っていたエッジのPHSですが、山の上など携帯が使えないところに出かけたときには便利なので、未だに活用しています。
休日もできる限り普段のように早く起きている。
朝ご飯を食べて、仮面ライダー電王(姫太郎が見る唯一のテレビ)を見て、掃除してからのお出かけなので、散歩の後はかなり空腹。なので、おにぎりやパンを持って行っています。ミニピクニックですね。外で食べるおにぎりはおいしい。気持ちいい。
こうして考えると、ゲームとかテレビとか必要ないんだなぁと改めて思ってしまいます。草花・虫・動物・広場があれば子どもたちは他に何もいらないんじゃないか?
あともう一つ、両親が一緒にいるという安心感も大切なんでしょうね。
となりのトトロのメイちゃんはその後、お母さんとも一緒に元気に暮らしてるんでしょうね。
姫太郎もそのメイちゃんと同じ4歳。
またトトロを見てみたくなった。

-姫太郎

Copyright© トラフグ姫ちゃん , 2017 AllRights Reserved.