妊婦の食事レシピ

料理が苦手な共働き夫婦が子どもを授かり、ちゃんと栄養のある夕食を食べないとダメな事に気づいて妊娠中に二人で毎日2時間ほどかけて頑張った夕食をご紹介!

更新日:

息子、姫太郎(本名ではありません)は、2002年12月31日の大晦日に生まれました。

結婚して間もない共働きの私たちは、料理?できませんけど...な感じでしたが、妊娠をきっかけにそれではいけないことに気づき、どうしようと思っているところ、引越の段ボールの中に料理本があることを思い出し「これで作ったらええやん!」と無茶な展開に。

初めの頃は、もう何からやっていいやら、どうやっていいやら基本の基からのスタート。

仕事が終わってから、毎日二時間くらいかけて料理を作り続けてました。

しかも、その料理本、初心者向けではなく今から考えるとかなり高度な料理本のようでしたが、その頃はそんなことさえ気づかないくらいの初心者でして、二人分の量感もありませんので、作りすぎな毎日!妊婦の妻と一緒に私も太りました

毎日3品作る、同じモノは作らないという変なルールも作ってしまってさらに追い詰める。

と、書きましたが決して辛い日々ではなく、夫婦一緒に料理をする楽しさというものを知りましたし、夢中で作り続けたおかげで、知らないうちに料理の基本の基くらいは身についていたようです。

結局、約1年続けてみて思った感想は「これって家庭料理じゃないよね?」でした。(^0^;)

というわけで姫太郎誕生後は「共働き家庭料理」を研究中で〜す♪

-妊婦の食事レシピ
-

Copyright© トラフグ姫ちゃん , 2017 AllRights Reserved.